ユーラシア大陸横断ヒッチハイクの旅と旅猿

旅行番組

今から20年以上前に放送された『進め!電波少年』の「ユーラシア大陸横断ヒッチハイク」を見て、海外旅行に興味を覚えました。

今は『旅猿』が好きで、放送がある時は必ず見るようにしています。

なかなか自分では行けない国や都市の様子が見れるのは楽しいですね。

また、行ったことがある場所が出ると、それはそれで嬉しくなります。

今後も面白い旅番組が増えてくれないかと期待しています。

ちなみに、『イッテQ』も面白いので、よく見ています。

 

猿岩石のユーラシア大陸横断ヒッチハイク

毎週日曜日の22:30になると、テレビの前で猿岩石の旅の様子を見ていました。

特に東南アジアのヒッチハイクが楽しかったです。

タイやベトナムに行ってみたいと思うようになったのは、猿岩石のヒッチハイクの旅を見た影響が大きかったです。

実際に初めてタイを訪れたのは1997年になります。もちろんヒッチハイクはしていませんが、ここに猿岩石も来ていたのかと

約半年間でユーラシア大陸横断をした猿岩石。後に、バンコクーヤンゴン間、ヤンゴンーコルカタ間、テヘランーアンカラ間では飛行機を使用したことが発覚しています。

現在みたいにSNSが発達していたら、もっと早くに飛行機を使ったことが出回っていたのではないでしょうか。他にも、「◯◯で猿岩石を見た!」といったことが拡散されていたと思います。

便利な世の中になっていますが、ネタバレされてしまうと面白さが半減してしまうこともあるのではないでしょうか。

今後、『進め!電波少年』のような番組は出来ないのではないかと思います。民放では難しいと思いますが、ネットTVなどで面白い番組が出来ることを期待しています。

 

旅猿

『進め!電波少年』の『ユーラシア大陸横断ヒッチハイク』とは企画が全然違いますが、今は『旅猿』が好きです。

最近の旅行番組の中では一番楽しみにしています。

『旅猿』の中で特に面白かったのは、自分が住んでいたということもありますが、タイ編です。

[

番組を見ていると、実際に行ったことがある場所が多くありました。仲の良い友人と行くタイ旅行は本当に楽しそうですね。

 

他にもインド編が面白かったです。

インドは行ったことがありませんが、多くの旅人が訪れている国ではないでしょうか。

インドというと、現地の人々でごったがえしている雑踏と喧騒のイメージが強いです。

番組を見ていても、インドの雰囲気が伝わってきます。また、タイ編と同様で、仲の良い友人と行くと楽しいだろうなと感じました。

今後も海外編があることを楽しみにしています。

 

YouTubeも面白い

テレビ番組ではないですが、YouTubeにも海外旅行の面白い動画がアップされています。

最近見た動画で面白かったのは、北朝鮮へツアーで行った人の動画です。

北朝鮮の街がどうなっているのか、ホテルはどんな感じなのかなど、知らなかったことが沢山あります。

自分では行くことがないであろう、北朝鮮の様子を見ることが出来たのは嬉しかったです。

他にもタイのマニアックな観光地へ行った時の動画など、見ていて楽しいものがYouTubeにはアップされています。

 

最後に

国内の旅行番組も好きですが、やはり海外旅行の番組の方が興味があります。

『ユーラシア大陸横断ヒッチハイク』や、『スーパートラックの旅感動のアメリカ挑戦』など、昔は面白い番組が沢山ありました。

最近はテレビ番組で行き過ぎることは難しいと思います。出来る範囲で色々と面白い企画が出てくると嬉しいです。

今は、『旅猿』と『イッテQ』を楽しみにしています。

旅行番組を見ているだけではなく、自分でも旅をしたいのですが、なかなか時間の調整がつかずにいます。

春のタイ旅行だけはどうしても行けるよう頑張りたいと思います。

これからも、「ブログです」をどうぞ宜しくお願い致します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)