モバイルモニターがあるとブログの記事を書くスピードが早くなる

モバイルモニター

外付けのモバイルモニターがあるとブログの記事を書くのが非常に楽です。

というのも、1つのモニターで調べ物をしながら、もう1つのモニターで記事を書くことが出来るからです。

いちいちタブを移動したりする必要がないので、一度使うと手放せなくなります。

最近のモバイルモニターは値段が安くなっているので、ブログのために購入しても損はないと思います。

私はブログだけでなく、在宅ワークでも使用しています。

仕事で使うと更にモバイルモニターは便利ですね。

1つモニターで調べ物や書類を見ながら、別のモニターで作業をしたり、オンライン会議をしたりすることが出来ます。

使ってみるまで分かりませんでしたが、モバイルモニター最強です。

色々使い方はあるので、自分なりのモバイルモニター術を考えてみてはどうでしょうか。

モバイルモニターとブログの相性

モバイルモニターとブログの相性は最高です。

たとえば、この記事を書きながらアマゾンでモバイルモニターを調べています。

別々のモニターなので、調べながら記事を書き進めることが出来ています。

今使っているモバイルモニターは机の関係で13.3インチのものです。

大きいモニターを置くことが出来なかったので、小さめのサイズのモニターにしました。

15.6インチのにするか悩みましたが、十分役に立っています。

また、13.3インチの大きさなら持ち運びも出来なくはありません。

たまに会社に持っていくこともありますが、自宅と同じ環境を作ることで作業が捗ります。

ブログを書きながら同時に調べ物が出来るので、時間短縮が可能です。

モニターサイズ

上にも書きましたが、モバイルモニターとして考えるのであれば13.3インチが15.6インチあたりがおすすめです。

使わない時は折りたたみが出来るので、しまっておくのにも場所を取りません。

また、最近のパソコンであればUSB Type-Cで電力と映像を1本のケーブルで使用出来るので、ケーブルが絡まったりといったこともありません。

USB Type-Cで電力と映像を送ることが出来るので、極端な話、カフェなどでも使うことが出来ます。

持ち運びまで考えるのであれば、13.3インチのものが便利です。

持ち運びはせず、自宅で使うだけであれば少し大きめの15.6インチの方が見やすいと思います。

値段はそれほど変わらないので、使用用途に合わせて購入するのが良いでしょう。

おすすめのモバイルモニター

13.3インチの実際に使っているモニターはアマゾンではもう掲載がなくなっていました。

そこで改めて購入し直すことも考えて、今アマゾンにあるモバイルモニターを調べてみました。

13.3インチモニター

今使っているモニターよりも高解像です。

また重量も含めサイズが一回り小さいので、持ち運びを考えると非常に魅力的ですね。

値段も当時買った物より安いので、ちょっとショックです。

時代の流れとともに、商品開発が進んで行くんですね。


これは安いですね。

今使っているモニターと殆ど同じですが、とにかく安いです。

当時、これ見つけたら絶対こっちを買っていました。

まあ、2年間使っているのでその分を考え良しとしますか。。。

15.6インチモニター

重量が550gと軽く、持ち運びも出来るのではと思いながら見ていました。

フレームレスな1920×1080の高解像度も魅力的でした。

今の机だと少し大きい気がしますが、13.3インチに比べて見やすさが違ってきそうなので気になります。

また、今のカバンには入らないので、もし15.6インチにするのであればカバンも一緒に購入しないとです。

まとめ

ブログの記事を書くスピードを早くしたいと思っている人は、調べる時間を短縮する方法を考えてみてはどうでしょうか。

モバイルモニターを使うようになってから、1記事にかかる時間が短くなりました。

文章を考えたり、タイピングのスピードを早くしたりするのはすぐに出来ませんが、調べる時間を早くすることは可能です。

今までモバイルモニターを使ってなかった人は、なかなか想像出来ないと思います。

しかし、実際にモバイルモニターを使うと、その便利さに驚くと思います。

USB Type-Cを挿すだけで使えるので、手間もかかりません。

少しの初期投資で、効率良く記事を量産し、ブログからの報酬を増やすことを考えてみてはどうでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)